名古屋国際都市問題研究会
Nagoya International Metropolitan Research Association

since 1975

2005.3.1からの来訪者
カウンター


 名古屋国際都市問題研究会は、名古屋を拠点とし、都市問題を国際的に研究する私的な会です。毎月の研究会では、様々な分野の専門家を招いてお話を伺い、都市問題を多角的に眺めることを通して、将来あるべき都市の姿を模索しています。

まちづくり、高齢化、福祉、医療、住宅、教育、文化、市民活動
治安、防災、交通、運輸、通信、エネルギー、環境、食糧、水


10月例会のご案内

日 時:10月18日(水)19:00〜20:30
場 所:I.C. Nagoya 教室 ( 名駅永田ビル 7階
講 師: デン 真 氏(祭(まつり)写真家)
テーマ:「愛知の祭」
内 容:

 デン氏は、愛知県出身のプロ写真家です。(有)エヌケーケー 代表取締役として商業分野の写真撮影や企業広告物の製作などを行なっています。しかし、氏にはもうひとつの顔があります。それは祭写真家としての顔です。氏は愛知県でも特に山車祭が盛んな知多半島の常滑市で生まれ育ちました。これが原体験となったそうです。

 実は、愛知県は祭りの宝庫です。例えば、からくり人形を載せた山車では、全国の50%以上を愛知県は有しています。また、愛知県、そして中部地方では、 火の祭、海の祭、川の祭等々、実に多くの祭が今も盛んに行なわれています。こうした祭文化の蓄積が、昨年の「山・鉾・屋台行事」のユネスコ無形文化遺産への登録の根底となったように思います。

 10月例会では、デン氏が撮影された臨場感あふれる祭の写真を時間の許す限り拝見し、私たちの知らない地元愛知の祭文化に触れてみたいと思います。


今後の例会予定

11月22日(水) 11月例会(担当:阿竹)
12月20日(水) 幹事会(18:30〜19:30) 情報交換市(19:30〜21:00)


お問合せ

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-19 名駅永田ビル
I.C.NAGOYA 気付
名古屋国際都市問題研究会

電話 (052) 581-3370
FAX  (052) 581-3373
e-mail: contact_nimra@yahoo.co.jp